<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< れーかちゃんの割り込み日記 | Main | 冬季休業のお知らせ >>
 お墓じまい、ご遺骨の再火葬、各種手続きのご依頼をして頂いたお客様と娘とのメールのやり取りです。
 ご先祖様をそしてそのご先祖様がお眠りになっているお墓を何よりも大切にされているからこそのお墓じまい…
 
 ぼくも色々と勉強になりました。
 長文になってしまいますが、ぜひ皆様にもこういったお墓じまいがあるのだと知ってもらいたいと思い、施主様の許可を得てブログに載せております。

 お時間があるときに読んでみてくださいね。
 

 

守心石材

 お世話になっております。守心石材の織田です。
 先日は遠いところ大変お疲れ様でした。
 
 改葬許可書は本日申請致しましたので、1週間以内に発行して頂けると思います。
 また市役所に問い合わせたところ、役所指定の委任状が必要とのことでしたので、改葬許可書を受け取り次第お母様に連絡して、ご都合の良い日にお訪ねしますので、お手数ですが必要事項を記入して頂こうと思っております。
 お母様にはこちらから直接お詫びとお願いのお電話を致しますので
 委任状を記入して頂きましたら、そのまま私が市役所に行き、火葬場の予約をする段取りです。できれば午前中に火葬の予約をしてそのままお寺の方に持って行ければと思っておりますので、日時はお母様と相談して決めたいと思います。
 
 なお、お墓じまいの工事は許可が下り次第開始しますので今週中には完了する予定です。また工事が完了しましたらメールにて写真と共にご連絡差し上げますのでご確認よろしくお願いいたします。
 
 何度もメール確認のお手間をおかけしてしまって申し訳ないですが、今のところ問題なくお墓じまいが進んでおります。
 
 以上現状の報告でした。

 


お客様よりご返信

守心石材様へ
 今回の件で、色々とお手数をお掛け致しまして申し訳ありません。
 
 先日は、現地で親切丁寧に対応して頂きまして、感謝しています。
 何分にも、私を含め両親共々お墓じまいというのは初めての事で何も分からず、安易に考えていましたので、本当に助かりました。
 
 両親は見てのとおり高齢で、父は認知症が若干始まっており、今回の件も良く理解していません。
 本来ならば、今回の件については私が対応すべきことですが、何分にも遠方にいますので、仕方がなく両親に任せていますが、貴殿が、親切で心のこもった対応をして下さるので、安心しております。
 本当に良い方と巡り会えて良かったと思っています。これもご先祖様の導きかと思っています。
 
 委任状の件については、私からも母に連絡しておきますので、よろしくお願いします。
 
 今治から1時間半の両親の元へと遠路ご足労をお掛けしますが、よろしくお願いします。
 また何かあればご連絡下さい。

 


守心石材

 お忙しいところ返信頂きありがとうございます。
 とてもうれしいお言葉を頂き、従業員一同喜びで胸がいっぱいです。私たちもこんなにもご先祖様を大切にしておられる方のお手伝いができて幸せに思っております。
 
 お墓じまいというのは業者以外の方々にとって一生に1度あるかないかのことで、わからないことが多々あって当然のことだと思います。施主様自身が遠くにいらっしゃって不安な気持ちになられるのも無理もありません。しかしそのために私たちのような専門の業者がいるので、気兼ねなく頼ってくださいね。
 弊社は小さな会社ですが名前のとおり「お客様の心を守る」ということを一番に考え、仕事を請け負っております。ですので、お墓じまい、火葬、その他手続きに関することはもちろん、今回のお墓じまいが完了した後も何か気になることがあれば何でも気軽に相談して頂ければ幸いです。
 
 前置きが長くなって申し訳ございません。
 本日、お墓じまいの工事が完了致しました。写真を添付しておりますのでご確認よろしくお願いいたします。
 お母様には委任状の件でお伺いする際にご報告も兼ねて思い出として写真プリントをアルバムに入れてお渡しする予定です。
 
 また改葬許可書、火葬についてはその都度ご報告のメールをお送り致します。


 

お客様よりご返信
守心石材様
 きめ細やかなご報告ありがとうございます。
 また素早い墓じまい工事の対応、ありがとうございます。両親共々心から感謝しています。
  
 本来ならば、長男である私が先祖代々続くお墓を守って、後世に引継いでいかなければならなかったのですが、諸般の事情により、ご先祖様が眠るお墓を祭っていくことが難しくなることから、両親と相談して、今回、墓じまいを決断しました。
 
 頭では理解していたのですが、貴殿から送信されてきた写真を見ると、心なしか寂しく感じ、「本当に墓じまいをして良かったのかな」と一瞬感じたのですが、誰も訪れることも無く、荒れ放題となっていくことを思うと「これで良かったのだ」と思います。
 
 この様な状態の中で、貴殿からのご報告、そして何よりも貴殿の丁寧で先祖の御霊を敬うお心遣いで、工事をして頂き感謝の念に堪えません。  
 今で言いますが、報道等で多数ある石材店等の中にも、やはり悪徳業者が存在し、人目に付かないところでの手抜きや雑な工事、墓石の粗雑な取扱い、高額な費用請求等があることを聞いており、今回多少の心配はしていました。
 
 しかし、初めて現地でお会いした際、お父様とお嬢様の気遣いのある心優しい人柄に、私の不安は一瞬で消え去り、この方々なら、安心してお任せできる信頼の出来る人だと確信しました。私も一応職業柄、人を見る目は他の人よりも多少は有ると思っています。
 
 これから遺骨の火葬、お寺様への納骨等で多々お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。
 また、母には私からよく説明はしているつもりですが、何分にも高齢ですので誤って理解していましたら、申し訳ありません。
 
 今後もよろしくお願いします。
 

守心石材
 本日再火葬の手続きが完了し、お母様と再火葬とお寺様への納骨の日時を相談して決めましたのでご報告いたします。
 その日は午前10時半から火葬場で私どもが火葬、集骨して骨壺に納めた後、12時半にお父様、お母様をご自宅までお迎えに行き、お寺様に向かう予定です。
 
 本日お母様と少しお話する時間があったのですが、ご先祖様を敬い守ることの大切さを再確認いたしました。施主様のお墓がなくなってしまってさみしいというお気持ちは私どもも重々理解しております。幾度となくお墓じまいに関わってきた私ですがなかなか慣れなくてしかしお母様はご先祖様は近くに来られて寂しくないでしょうとおっしゃっておりましたし、お寺様が永代に渡り見守ってくれることと思います。大切に思う気持ちがあればどんな形であれご先祖様は幸せなんだと勉強になりました。
 
 またご報告が遅れてしまいましたが、お墓じまいの工事中、ご近所の方々がいらっしゃって今回のお墓じまいを惜しみ、お墓に手を合わせておられました。代々あの地でお大師様と共に皆さまでご先祖様を本当に大切にされていたのですね。施主様ご親族やご先祖様がお持ちの人徳を伺い知れて、このご縁に感謝せずにはいられませんでした。
 
 今回大切なお墓に関わらせて頂けるようお声がけして頂き重ね重ねありがとうございます。
 

お客様よりご返信
守心石材様
 お礼の返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
 
 今回は、先祖代々の墓じまいを執り行っていただき、また足の不自由な父のことまで気遣って頂いて、本当にありがとうございました。
 
 お父様は、「私どものことは気を遣わないで下さい」とおっしゃいますが、本当に感謝の念に耐えません。
 
 また、お墓のあった場所の今後のことや、手水鉢の移動など色々と気を使って頂いて、本当に申し訳ありません。
 何度も申し上げますが、本当に貴殿と巡り会えて良かったと思っています。
 
 最後に、今後また何かご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。
 

守心石材
 ご無沙汰しております。暑い日が続いておりますが、皆さんお元気ですか?
 
 先日お墓跡を見てきました。雨が降る日が続いていましたが、今のところ土が流れている場所も沈んでいるところもありませんでした。このまま自然に地が固まると思います。
 手水鉢ですが、添付の写真の場所に移動させましたが底の部分がデコボコのままでしたので座りが悪く少しだけ埋めている状態です。また近くに行くことがあれば様子は見るように致しますが、倒れないか少し心配はしております。
 もし手水鉢の置き場所を変えたい場合は、どの辺りがいいか遠慮なくお申し付けください。
 
 以上現状のご報告です。
 
 皆様のお墓に関わらせて頂いたご縁に感謝して、今後も一緒にお大師様の札所を見守らせてもらえたらと思っております。
 また不安なことや疑問があれば遠慮なくご連絡ください。

 

お客様よりご返信
守心石材様
 ご無沙汰しております。守心石材の皆様方、お元気ですか?
 
 今回は、手水鉢の移動やお墓跡のその後の状況を心配してご確認して頂き、ありがとうございます。
 本来ならば、お墓跡のその後の状況を確認しに行かなければならないのですが、何分にも遠方であることから、気にはなっているのですがなかなか行くことが出来ない状況でした。 
 その様な時に、貴殿からの心温まるご報告を受けて、安心するとともに、感謝の念に堪えません。
 
 以前にも申しましたが、本当に良い方と巡り会えて良かったと思っています。これもご先祖様の導きかと思っています。
 本当にありがとうございます。
 
 秋には、帰省する予定ですので、その時お墓跡を両親と一緒に見に行く予定にしております。
 またその際には、守心石材さんへお伺いし、一言お礼を述べたいと思っています。
 
 これからも、どうか長いお付き合いをよろしくお願いします。
 これから梅雨も明けて暑い日々が続くと思いますが、皆さんお体を大切にして下さい。
 
| お墓じまい | 13:46 | comments(0) | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT